2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > CANADIAN > TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤

TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤
TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤 TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤
拡大画像

TRIUMPH/IN THE BEGINNING トライアンフ 76年作 リマスター盤

製造元:TRC RECORDS
品番 TRMD 6201
カナダ盤 全9曲 デジタル・リマスター盤 

トライアンフ 『イン・ザ・ビギニング』

オリジナルは76年作、カナディアン・ハードの至宝、トライアンフの記念すべきデビュー・アルバムです。

すでに頭角を現していた同郷の先輩格であり、やはりトリオ編成のRUSHとも比較されてきましたが、確かにブリティッシュ・ハードの洗礼を受けながら、高音ヴォーカルの伸びの良さは似ていたのかもしれません。

ただ決定的に違うのはギタリストのリック・エメット、ドラムのギル・ムーアによるツイン・リード・ヴォーカル体制、しかも両者が優れたソング・ライターであったという点です。

ソフトかつポップな味わいのリックの声とメロディ、メタリックで金属的なギルの個性は、このバンドをユニークなものとしています。

本作ではギル・ムーア作の曲の割合が多く、ゴツゴツしたハード・ロック色がまだ強いのですが、すでにリック・エメットの表情豊かなギターが特別な輝きを放っています。

当初はカナダのみでリリースされ、あまり注目も浴びなかった様で、後にジャケット変更、アルバム名も「トライアンフ」から「イン・ザ・ビギニング」と改名されてアメリカでもリリースされました。

ツェッペリン、サバスを思わせるリフに加え、どこかで聞いた事あるかな、と思わせる独特のB級センスも、このバンドの大事な個性だと個人的には思っているのですが、失礼にあたるでしょうか。


1995年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが数本見られますが、再生には全く問題ありません。
ジャケット、ケースは、かなり美品と思われます。
歌詞掲載有りです。

商品コード : 11384A
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    残りあと1個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

かごに入れるすぐに購入

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません