2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > EUROPIAN > TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂

TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂
TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂 TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂
拡大画像

TAI PHONG/タイ・フォン 恐るべき静寂 75年作 国内盤 美メロ炸裂

製造元:WEA MUSIC
品番 WMC5-609
国内盤 全8曲 (ボーナス・トラック2曲含む) 

タイ・フォン/タイ・フォン 邦題 『恐るべき静寂』

オリジナルは75年作、フランスから突如として現れたタイ・フォンのデビュー・アルバムです。

日本では鎧姿の武士のアートワークと、あの伊藤政則氏が大プッシュした事もあり、ユーロ・ロック・ファンのみならず、メタル、プログレ界でも話題となったバンドです。

ベトナム系の兄弟を中心にした5人組で、イエスやジェネシス、時にはピンク・フロイドも思わせながら、あくまでキャッチーさを損なわず、ハード・ロックとしてのダイナミズムも持ち合わせていたユニークな音楽性が今聴いてもまさに恐るべし、といった感じです。

「Sister Jane」の甘くとろける様な美しさは、今も語り草になるほどプログレ・ポップ・チューンとして輝いています。

欧州独特の美意識がそのまま音に体現された様な旋律は、以降のプログレ・ハードにも繋がる大衆性を持っていて、日本人好みの泣き節がとにかく素晴らしい1枚です。

英国勢のプログレ・バンドとは違い、彼等はテクニック披露や哲学性の追及のための手段ではなく、あるいはアート然とした知性が邪魔するわけでもなく、おそらく雰囲気としてのプログレを愛していたのではないかと思います。

所々で出現する聴いた事のある様なバンド・アンサンブルやアレンジは、けっして亜流ではなく、彼等の好きなものを集めてみました、といった感じでプレイされていたのではないでしょうか。

その結果ヴィジュアル感覚を伴ったストーリー性と、この上ない至福感をサウンドとして紡いでいるのですから、本作が伝説的に語られるのも理解できようというものです。


1993年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ジャケット、ケースも、かなり美品と思われます。
帯無し、解説、歌詞(英語のみ)掲載されています。
商品コード : 11461A
定価 : 2,400
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    残りあと1個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

かごに入れるすぐに購入

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません