2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > BRITISH > 70年代 > HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組

HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組
HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組 HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組
HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組
拡大画像

HAWKWIND/LOVE IN SPACE ホークウインド 96年ライヴ 2枚組

製造元:atomhenge/CHERRY RED
品番 ATOMCD 2013
EU盤 2枚組 全20曲 (DISC ONE 全9曲、DISC TWO 全11曲) デジタル・リマスター盤

ホークウインド 『ラヴ・イン・スペース』

結成は69年、すでに40年以上に渡り現役で活動を続けているホークウインドの96年のライヴを収めた2枚組です。

在籍してきたミュージシャンは50人以上という激しい歴史を持ち、かつてモーターヘッドのレミーやジンジャー・ベイカーも参加してきたことで有名なバンドですが、その音楽性を言葉にするとなると人によって意見が分かれると思います。

プログレ、ハード・ロック、グラム、サイケ等、その時代の英国ロック・シーンの影響を受けつつも、スペース・ロックと形容される独自の世界を作り上げてきました。

本作は95年作の20作目にあたる「ALIEN 4」に伴うツアーからの収録で、ステージの模様の写真を見る限り、新ヴォーカリスト、ロン・トゥリーがエイリアンに扮したり、派手なライティング・セットの使用等、シアトリカルなショーとなっていた様です。

スペーシーなアレンジは確かに全編に漂っていますが、基本はメタルとして響くバンド・サウンド、プログレ・ハードとしても聴けてしまうシンセ・サウンドが、イギリスのロック・シーンの奥の深さを感じさせます。

感情表現、自己投影の手段としてロックが存在している事もあると思うのですが、このバンドの一音一音に込められた思いといったものは、推測するのもなかなか難しく感じます。

ただ40年以上に渡りブームに乗らず、職人的頑固さでモヤモヤした世界を描ききってきた凄みだけは
確実に受け取る事ができると思います。

パンクを通過してきたスピード感、NWOBHMシーンでもリスペクトされてきたハード・ロック・センス、プログレ的なコンセプトやアレンジ等、何でもありというイメージもありますが、特にライヴにおける不思議な中毒性は一聴の価値があります。


2009年度リリース盤

盤面(2枚とも)、ケース、ジャケットは、ほぼ新品同様の状態です。
商品コード : 11663
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません