2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > AMERICAN > 80年代 > KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER

KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER
KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER
拡大画像

KEEL/LARGER THAN LIVE キール 89年作 新曲+ライヴ STEELER

製造元:DeROCK RECORDS
品番 DERCD-9004
USA盤 全12曲

キール 『ラージャー・ザン・ライヴ』

キールの89年作、通算5作目で、スタジオ・テイクの新曲とライヴ・ヴァージョンによる構成の変則的アルバムです。

結局彼等は本作リリース後、一旦解散を宣言しています。

それもそのはずと思われる、徹底した旧型LAメタル・サウンドに終始していて、ガンズ、メタリカがシーンを牽引する中、すでに彼等のインパクトは薄れていたのかもしれません。

ビッグなドラム・サウンド、分厚いコーラス、ミドル・テンポでのキャッチーなリフ、そして甘みタップリのパワー・バラードと、好感が持てる程80年代メタルを聴かせてくれます。

ロン・キールという人はけっして器用なヴォーカリストではないと思いますが、おそらくこれしか歌えないのではなく、これしか歌いたくないと思えて仕方ありません。

オリジナル・メンバーであるギタリスト、マーク・フェラーリがすでに脱退していますが、WARRANTやDIOで活躍したキーボーディスト、スコット・ウォーレン等を新たに迎え、サウンドもより派手になっています。

かなり完成度の高いバラード、「DREAMS ARE NOT ENOUGH」は、まるで80年代の終焉を告げるかの様なせつなさを持っているのですが、結構意識していたのでは、と勘ぐってしまいます。

「FOOL FOR A PRETTY FACE 」では、BLACK 'N BLUEのジェイミー・セント・ジェイムズ、そして今は亡きQUIET RIOTのケヴィン・ダブロウがコーラスで参加しているのですが、この二人はロンに声質が似ているせいか、良く区別がつかなくなってます・・・。

後半のライヴ・ヴァージョンでは、更に新曲を2曲披露してくれていて、彼等の代表曲とも言えるLAのメタルを象徴するアンセム、「THE RIGHT TO ROCK」、そしてROSE TATTOOのカヴァー、STEELER時代の「COLD DAY IN HELL」も含んでいます。

キラキラした時代の徒花となった感もありますが、この刹那的とも言えるフラッシーなメタルをこよなく愛する人にとっては愛聴盤になる事請け合いです。


1998年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケットも、美品と思われます。
歌詞掲載有りです。
商品コード : 12543A
価格 : 1,800円(税込)
ポイント : 18
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません