2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > ニュー・メタル > SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作

SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作
SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作
SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作 SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作
拡大画像

SLIPKNOT/.5: THE GRAY CHAPTER スリップノット 2014年作

製造元:ROADRUNNER RECORDS
品番 RR7545-2
EU盤 全17曲 (ボーナス・トラック3曲含む)  

スリップノット 『.5: ザ・グレイ・チャプター』

前作「ALL HOPE IS GONE」から6年、スリップノットの待望の新作となった通算5作目のアルバムです。

「全ての希望が消え去った」前作から、バンドを取り巻く過酷な状況はこれまでになく深刻なものだったと思います。

毎回アルバムをリリースする度に解散の危機が口にされ、これで最後かとヤキモキさせられる事が多かった彼等、今回ばかりは本当に消滅してしまうのではと思った人も少なくないのではないでしょうか。

そんな中コリィ・テイラーとジェイムズ・ルートはスリップノットとリンクするようにSTONE SOURで着実な活動を並行、そして昨今ではバンドが主宰するKnotfestを開催、オズフェスに引き続き日本にもそのまま来日を果たしています。

オリジナル・メンバーであるポール・グレイの急逝、そしてやはりオリジナル・メンバーであるジョーイ・ジョーディソンの脱退と、バンドの要である超破壊力を持ったリズム隊を失ったのは確かに大きかったと思います。

新たに3人のメンバーを加え、新生スリップノットとして復活した本作は、これまでのアルバムの流れを壊さない自然な展開と、初期の猟奇趣味的激烈音楽集団たる存在感を見せつけるものとなったと思います。

ポールに捧げられたナンバー、「XIX」では彼等の人間味を見せたとも思える新境地とも言えるオープニングで幕を開けますが、前作、前々作にも似た展開とも一瞬思えると同時に、予想以上にストーン・サワー寄りのサウンドが目立つのも事実かもしれません。

まず多くの人に指摘されるであろう点は、コリィのクリーン・ヴォイスの多用、キャッチーとさえ言いたくなるメロディアスなナンバーの多さです。

暗黒面を極めてきた彼等が行き着いた場所がここだったのならば、個人的には素直に受け入れたいところです。

それと同時にヘヴィ・グルーヴ・スラッシュとでも言いたくなる「THE NEGATIVE ONE」等は、これまでのSLIPKNOTファンを納得させる超弩級のメタル度を展開してくれています。

重量感という意味では、確かに欠落感があるのは仕方ないのでしょうが、パンチの重さよりも変化をつけたテクニックにより、確実にボディに効いてくる感じはします。

全メタル・ファンの期待を背負って、ボロボロになりながらも不屈の鋼鉄魂を燃やし続けるといった悲壮感と言うよりは、モンスターの底知れぬ闇の一部を見せてくれたのが本作であったのでは、と思えます。

いずれにしても彼等の作品の中では最も聴きやすいと思えるのですが、その分初期のスリップノット支持者は離れていってしまうのかもしれません。

これまでになくストレートなメタル・ソングとしての様相を呈しながら、彼等のこの先を予見しているとも思われるドラマ性が印象的なラスト・ナンバー、「IF RAIN IS WHAT YOU WANT」を聴いていると、個人的にはこのバンドにまだまだメタルの未来を託せるのではと信じたくなります。

尚、ボーナス・トラックとして収録されているトラック15は、「Silent」と題された2分間の無音状態が続くものとなっています。


2014年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ジャケット、ケースも、かなり美品と思われます。
歌詞掲載有りです。

会員登録して頂くと、5,000円以上のお買上げで5%引き!! ←ここをクリック
商品コード : 13176
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません