2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > AMERICAN > 80年代 > RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ

RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ
RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ
拡大画像

RAPEMAN/TWO NUNS AND A PACK MULE レイプマン スティーヴ・アルビニ

製造元:TOUCH AND GO
品番 T&GLP#36CD
カナダ盤 全16曲

レイプマン 『トゥー・ナンズ・アンド・ア・パック・ミュール』

ピクシーズやニルヴァーナ等、オルタナ界の名盤に関わってきたプロデューサーとして有名なスティーヴ・アルビニ、彼はメタリックを極めたギターとアヴァンギャルド、ハードコアを股にかけた音楽性を個性としたミュージシャンとしても活動を続けています。

80年代初期からインダストリアルの先駆者として伝説的になったバンド、BIG BLACKでデビューし、その過激な音と歌詞によりアンダーグラウンド・シーンのヒーローとなりました。

BIG BLACK解散後にアルビニが結成したスリーピース・バンドがこのレイプマンで、ロック史上最も忌み嫌われたであろうバンド名は、映像化もされた日本の漫画、「THE レイプマン」から拝借されています。

アルバム1枚、EP3枚を残して解散をしてしまいますが、その扇情的なバンド名さながら、サウンドもメタル、パンクを凌駕する攻撃性と毒気をプンプン放っています。

ZZトップのカヴァーを含み、古典的なハード・ロックとしてのメロディも積極的に取り入れながら、バンド・サウンドは鋭利な刃物の如く研ぎ澄まされています。

単なるノイズ・ミュージックとして終わらないのは、歌メロがしっかりしているせいだと思うのですが、こうしたメロディへのこだわりこそが、後にアルビニがCHEAP TRICKと接触する事になったのだと考えられます。

アルバム全12曲に加え、4曲入りEP「BUDD」がフル収録され、アルビニ節の全てを知る事のできる内容となっています。


1988年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが多少目立ちますが、再生には全く問題ありません。
ケース、ジャケットは、美品と思われます。
商品コード : 13238
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    残りあと1個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

かごに入れるすぐに購入

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません