2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > P〜T > PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤

PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤
PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤 PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤
拡大画像

PINK FLOYD/A MOMENTARY LAPSE OF REASON 鬱 87年作 国内旧規格盤

製造元:CBS/SONY
品番 32DP 820
国内旧規格盤 全10曲 

ピンク・フロイド/ア・モーメンタリー・ラプス・オブ・リーズン 邦題 『鬱』

ピンク・フロイドの名義使用をめぐるバンド内の法廷闘争の末、ロジャー・ウォーターズ抜きの新生フロイドとして発表された87年作のアルバムです。

フロイド・メンバーはデイヴ・ギルモアとニック・メイソンのみで、リック・ライトの名前はクレジットこそされていますが、ジャケット内には写真もなくサポート扱いとなっています。

ゲストとして迎えられたのは、カーマイン・アピス、ジム・ケルトナー、トニー・レヴィン、マイケル・ランドゥー等となっています。

賛否両論あるかと思いますが、それでも英米で大ヒットしたアルバムとなりました。

ギルモアとボブ・エズリンの共同プロデュースにより、ある意味最もピンク・フロイドらしいドラマティックなサウンドとなっています。

この様式化したバンドのブランドと、もはや形骸化したプログレ自体の新たな価値観が、昔からのファンには不評ではありましたが、ポップ・メイカーであったギルモア主導のサウンドはやはり魅力的です。

シンガーとしてもギタリストとしても個性の強い人だけに、本作の素晴らしさも理屈抜きで認めざるを得ません。


1987年度リリース盤

盤面は、比較的綺麗な状態です。
ジャケット上下に一ヶ所ずつ、ケースのツメ痕が強く付いています。
帯無し、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 14337
定価 : 3,200
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません