2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > U〜Z > ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作

ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作 ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作 ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作
ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作 ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作 ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作
拡大画像

ZZ TOP/ZZ TOP'S FIRST ALBUM 71年作 ZZトップ デビュー作

製造元:WARNER
品番 3268-2
USA盤 全10曲 

ZZ トップ 『ZZ トップ・ファースト・アルバム』

オリジナルは71年作、記念すべきZZ トップのデビュー作となったアルバムです。

アメリカでは最古とも言えるバンドとして現在も活躍していますが、すでに本作からの彼等の強固な筋を見てとれる気がするアルバムです。

当時ストーンズを育て上げたロンドン・レコードよりデビュー、そのせいなのか2曲目には「Brown Sugar」なる曲が収録されていますが、同名異曲のZZ TOPのオリジナル・ナンバーとなります。

ジャケット内部に映るスナップ写真には、まだ若き彼等の姿が見られるのですが、かなり初々しい感じがあるので必見です。

ただサウンドの方は、意外にもかなりメタリックなブルーズが確立されていて、泥臭さが象徴する南部色のイメージよりもヘヴィ・ブルーズ・バンドとしての佇まいが目立ちます。

どうも初CD化の際、リミックスが施された様で、ギターの音もかなりクリアになったせいなのか、そのイメージが強まっています。
(本盤はそのリミックス・ヴァージョンとなり、オリジナル・ミックスは2013年に初リリースされました)

大らかなノリとキャッチーな歌メロながら、骨格はハード・ロック・バンドとしての太さを持っているオープニング・ナンバー、「Shaking Tree」では、おそらく下世話な歌詞だと思いますが、爽快感すら感じさせてくれます。

ダスティ・ヒルがヴォーカルを取るエアロスミスばりの「Goin' Down To Mexico」では、ドロドロしたウネリを見せてくれます。

本作中唯一のスロー・ナンバー、「Old Men」はスライド・ギターが絶妙の泣きを演出しています。

ちなみにドラマーのフランク・ベアードは、まだここではRUBE BEARDとクレジットされています。


1988年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ジャケット、ケースも、美品と思われます。

商品コード : 14391
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    残りあと0個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません