2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > F〜J > 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作

44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作
44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作 44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作
拡大画像

44MAGNUM/LOVE or MONEY 87年作 44マグナム 超ポップ展開作

製造元:ビクター
品番 VICL-2084
国内盤 全11曲

44マグナム 『ラヴ・オア・マネー』

オリジナルは87年作、44マグナムの通算4作目のフル・アルバム、彼等がサウンドを大きく方向転換した意欲作です。

87年と言えば、海外ではガンズがデビュー、WHITESNAKEやDEF LEPPARDがヒット作をリリース、まだまだ80年代メタルが猛威を振るっていた時代です。

44マグナムはかなり早い時期からメタルからの脱却、モダンなロック、ダンス・ビートの導入を試みたわけです。

MOTLEY CRUEでさえヘア・メタルに見切りをつけ、「GIRLS, GIRLS, GIRLS」でワイルドでスリージーなヴィジュアル、サウンドに変化していた時代です。

裏ジャケに映るメンバーの姿は、まるでニューロマンティックの面影を残すスタイルとなり、それに合わせて音の方もNEW WAVE風のアレンジ、ギター音によるバンド・サウンドで統一されます。

次作であり解散への布石ともなった「EMOTIONAL COLOR」では、完全なるポップ&ダンサンブルなバンドに変化してしまいましたが、本作ではギリギリの所でHR/HMファンを惹きつけておくエッセンスはまだ残っていたと思われます。

同時代のBOOWYにも通じるビート・ナンバーとなったアルバム・タイトル曲や、英国ニュー・ウェイヴの翳りとハード・ポップとしての甘さが見事に融合した佳曲、「JEANINE」、聴きようによってはフォリナーやジャーニーの様に響くバラード、「DAY DREAM」等、かなりメロディは充実しています。

金髪を振り乱し、危険な香りがプンプンしていた頃の彼等を愛する人にとっては、最後まで聴くのが辛いであろうナンバーも数曲ある事はあるのですが、彼等の果敢な挑戦が痛い程伝わってくるのも確かです。

くどい様ですが、本作がリリースされたのは、アメリカではまだBON JOVIが「NEW JERGEY」を発表する前の事でした。

まだまだLAメタル然としたスタイルでガンガンやれたはずだったと思うのですが、彼等のこの思いきった決断は本当に勇気がいった事だったでしょう。

かなり優れた曲を含むために、個人的にはどうしても嫌いになれないアルバムです。


1991年度リリース盤

盤面はかなり綺麗な状態です。
ジャケット、ケースも、比較的美品と思われます。
帯無し、歌詞掲載有りです。

商品コード : 14392A
定価 : 2,000
価格 : 3,000円(税込)
ポイント : 30
数量    残りあと0個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません