2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > メロディアス・ハード > ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲

ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲 ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲 ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲
ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲 ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲 ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲
拡大画像

ASIA/AURA エイジア オーラ 2001年作 デジパック ボーナス・トラック3曲

製造元:UNIVERSAL
品番 CDRECX501
EU盤 全14曲 (ボーナス・トラック3曲含む)
デジパック、ピクチャー・ディスク仕様

エイジア  『オーラ』

エイジアの21世紀初となったオリジナル・アルバムで、前作から5年ぶり、ジェフ・ダウンズとジョン・ペインのタッグによる完全プロジェクト・バンドと化した1枚です。

ロジャー・ディーンによるジャケットはYES作品と見間違う程のプログレ指向へと戻されていますが、サウンドはこの時期のアダルトなメロディアス・ロック路線を踏襲したものとなっています。

但し参加陣の豪華さはエイジア作品の中では最高峰と思われ、音にもそのゴージャスさが反映されています。

オリジナル・エイジア再結成かと噂されていましたが、結局スティーヴ・ハウが2曲のみ参加(「THE LAST TIME」、「FREE」)、他にパット・スロール、エリオット・ランドール等の名手を加えギタリストだけでもが5人起用されています。

ベースには意外にもトニー・レヴィン、ドラムにはザッパ門下生であり、ジョー・サトリアーニやメガデスでの活動でも有名なヴィニー・カリウタ、THE FIRMやAC/DCで知られたクリス・スレイド、最早数え切れないバンドを渡り歩くサイモン・フィリップス、21 GUNS、URIAH HEEP等で活躍したマイク・スタージスと、強力な人選がされています。

またソング・ライティングには10ccのグレアム・グールドマン、そしてWAXで共にグールドマンと活動した名ソング・ライター、アンドリュー・ゴールドが参加し、AOR的な華やかさを添えています。

さすがにメロディの輝きには頭が下がるばかりで、セッション・アルバム的なアルバム全体の統一感の無さこそ気になりますが、最期まで飽きさせずに聴かせてくれます。

全盛期のASIAのドラマ性、過剰なまでの大仰なアレンジが目立つ「THE LONGEST NIGHT」等では、どうしてもジョン・ウェットンの声を求めてしまいがちになるのですが、それこそがこの時代のエイジアの弱点だったという事なのでしょう。

いずれにしても超優等生的なメロディック・ロック作品としては、文句の付けようが無い完成度を誇っています。

 
2001年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが数本見られますが、再生には全く問題ありません。
デジパック本体も、かなり美品と思われます。
ブックレット付き、歌詞掲載有りです。
商品コード : 14465A
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません