2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > EUROPIAN > PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック

PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック
PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック
拡大画像

PRETTY MAIDS/PLANET PANIC 02年作 国内盤 プリティ・メイズ プラネット・パニック

製造元:ビクター エンタテインメント
品番 VICP-61795
国内盤 全10曲 ピクチャーレーベル

プリティ・メイズ 『プラネット・パニック』

プリティ・メイズの前作から2年ぶり、通算10作目となったアルバムです。

最早30年以上のキャリアを誇る大ベテランとなったわけですが、本作は9.11以降という大きな時代の節目と言うべき影響下にある作品で、彼等の個性であるメロディック・パワーメタル的な作風を求めるには少し洗練されすぎたサウンドが目立つものとなっています。

歌詞にもメッセージ色が強く表れてはいますが、シリアス、ダークになりすぎないバランス感覚はさすがで、あくまでも正統派メタル・バンドとしてのスタンスは固持されています。

アレンジ面でのモダンなアプローチ、スピードやヘヴィさよりも時代感覚を重視した構成はグランジ―なメロディアス・ハードとも表現できると思えますが、これは激動期を生き抜くバンドの逞しさ、世界情勢、あるいはメタル・シーンの当時の状況を見据えた結果であったのではないでしょうか。

元々どんなヘヴィなナンバーでもメロディ・センスに長けていた上に、優れたヴォーカリストを擁したバンドだけに、楽曲のインパクトはやはり高性能であると思われます。

お得意のカヴァー曲のセンスも変わらず、ここではサミー・ヘイガ―の「One Way To Rock」をチョイス、アメリカンなライト感覚も残しています。

EDMシーンで多用されたヴォーカル・エフェクトが印象的な「Virtual Brutality」、ミディアム・バラードの「Natural High」の心地良い美しさ等、佳曲が並ぶ事で小粒ながらも飽きさせる事のない好盤です。


2002年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケット(ブックレット・タイプ)も、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 15961A
定価 : 2,520
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません