2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > AMERICAN > 90年代 > DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風

DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風
DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風 DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風
拡大画像

DAN REED NETWORK/THE HEAT 91年作 ダン・リード・ネットワーク 80'sポップ・メタル風

製造元:MERCURY
品番 848 855-2
USA盤 全15曲

ダン・リード・ネットワーク 『ザ・ヒート』

80年代後半、ファンク・ロック、ミクスチャー・ロックとカテゴライズされながらも、ハード・ロック、メタル・ファンからも注目されていたダン・リード・ネットワークの3枚目にして最後のアルバムとなった1枚です。

彼等は元GENTLE GIANTのヴォーカリストであり、大物A&Rとして有名なデレク・シュルマンに見出されます。

この人はボン・ジョヴィ、シンデレラ、イナフ・ズナフ、キングダム・カム等を送り出したという人物で、当然の如くダン・リード・ネットワークも注目を浴びたわけです。

白人ヴォーカリスト、ダン・リードを中心とする5人組で黒人、日系人を含む構成で、幅広い音楽性をキャッチーなメロディで聴かせる事に長けていました。

あのブルース・フェアバーンがプロデュースした本作、ダンサンブルなサウンド・プロダクションながら、エアロスミス、ボン・ジョヴィ等を思わせるメロディにはかなり惹かれる部分が大きいと思います。

ここではピンク・フロイドの「マネー」の大胆なアレンジによるカヴァーも披露されています。

先入観抜きで聴いて欲しい、かなりおすすめの1枚です。


1991年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが多少目立ちますが、再生には全く問題ありません。
ジャケット上部一箇所に、ケースツメ痕が強く付いており、数ミリの破れも見られます。ご了承下さい。
商品コード : 11068
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    残りあと1個
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

かごに入れるすぐに購入

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません