2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > BRITISH > 80年代 > SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤

SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤 SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤 SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤
SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤 SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤 SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤
拡大画像

SAXON/WHEELS OF STEEL サクソン 暴走ドライヴィン 80年作 国内リマスター盤

製造元:東芝EMI
品番 TOCP 67872
国内盤 全15曲 (ボーナス・トラック6曲含む) デジタル・リマスター盤

サクソン/ホイールズ・オブ・スティール 旧邦題 『暴走ドライヴィン』

オリジナルは80年作、盛り上がるN.W,O,B,H,M.シーンの中で、轟音を上げて駆け抜けて行ったサクソンのセカンド・アルバムです。

当時の邦題のセンス、「暴走ドライヴィン」がこれ程ピッタリとする事に、まず頭が下がります。

アイアン・メイデンが装甲車だとしたら、彼等は確かにバイカーを先導する重量級モーターサイクルのイメージがありました。

自由なだけでなく、余計な装備はせず、情緒に訴えかける男性用哀愁感を備えていたのが個性だと思いますが、本作からその魅力が明確なものとなっています。

彼等に女性ファンがどれだけいたか不明ですが、ほとばしる汗と舞い上がる土埃、そして体に突き刺さる疾風は、確かに革ジャンとデニムをユニフォームとしたメンズのものだったのかもしれません。

「Motorcycle Man」、「Machine Gun」、「Stand Up Be Counted」といったライヴの定番曲ともなったシンプルなリフと、キャッチーな歌メロは、以降のサクソンの王道節ともなっていますが、その他にもZZ TOPやAC/DCを速くした様なハード・ブギ感覚が心地良いものとなっています。

彼等のもう一つの魅力と言えるメロディアスな側面は、「747 (Strangers In The Night)」でドラマティックな哀愁感を爆発させています。

また彼等のキャリアでも珍しい程の可愛げのあるハード・ポップ・ナンバーとも言える「Suzie Hold On」では、早くから80年代メタルに影響を残していると思われます。

今聴いても拳を振り上げてしまいたくなる1枚で、80年代好きにとっては心拍数の上がる1枚だと思います。


2006年度リリース盤

盤面には微弱なキズが数本見られますが、再生には全く問題ありません。
ジャケットは、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 14189A
定価 : 1,850
価格 : 1,500円(税込)
ポイント : 15
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません