2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > JAPANESE > SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー

SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー
SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー
拡大画像

SNAKEMAN SHOW ENFANTS/EARS シャシの耳 スネークマンショー

製造元:ポリスター
品番 PSCR-5643-4 1997年度リリース盤
国内盤 2枚組 全109分収録

 『シャシの耳 スネークマンショーの恐るべき子供たち』

桑原茂一プロデュース、スネークマンショー関連の作品としてリリースされた2枚組ですが、これまでのテイストとはまるで違ったものとなり、ディープなファンにこそオススメのアルバムです。

名義もスネークマンショー・アンファンとされ、まるで予想のつかないストーリー展開と構成だけが、かつての桑原ワールドを感じさせます。

断片的なストーリーが並べられ、所々にショート・コント、オリジナル曲が挟まれる構成ですが、元々は連続ラジオドラマとして放送されていたものの様です。

小林克也氏はもちろん、伊武雅刀氏の名もここには無いのですが、豪華な出演陣にまず驚かされます。

バナナマン、松尾貴史、YOU、中西俊夫等々、ドラマの主軸はサスペンス仕立てで、ギャグよりもミステリアスなムードが全体に漂っています。

トラックの順番を並べ替えて聴くと、様々なストーリーが浮かび上がる、という設定が売りの様なのですが、なかなか気軽に楽しむにはストーリーが複雑で、何回も聴き直さなければ見えてこない部分も確かにあります。

バナナマンの二人も重要な役どころで出演しているのですが、シリアスな演技に徹しているのが新鮮だったりもします。

女子高生、記憶喪失、事故、少女売春といった怪しげなキーワードと、アンジェロ・バタラメンティ風のBGMにより、あのTWIN PEAKSにも似た雰囲気が漂っています。

YMOやPINK FLOYDのナンバーがサンプリングされているのも興味深く、謎めいたストーリーを盛り上げています。

何故か聴き込む程に引き込まれてしまう世界観の中毒性が実に不思議で、これまでスネークマンショーを知らなかった人でも耳を惹きつけられる事必至だと思います。

帯の叩き文句には「スネークマンショーが好きだったすべての人々に贈る。」とありますが、アダルトかつミステリーとして甦ったパラレルワールド、といったところでしょうか。


1997年度リリース盤

盤面は、2枚ともほぼ新品同様の状態です。
帯有り、ケース裏面ジャケットは、元々無い仕様となります。
商品コード : 12708
定価 : 3,500
価格 : 3,500円(税込)
ポイント : 35
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません