2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > EUROPIAN > GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤

GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤 GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤
GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤 GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤
拡大画像

GURU GURU/HINTEN グル・グル ヒンテン 71年作 クラウト・ロック名盤

製造元:ZYX MUSIC
品番 OHRCD 556017
EU盤 全4曲 

グル・グル 『ヒンテン』

クラウト・ロック界の超ベテラン・バンドにして、この独特のシーンの開拓者と言える存在であるグル・グルの71年作のセカンド・アルバムです。

ジャズ・ドラマーであったマニ・ノイマイヤーが、当時のサイケデリック・ロック、あるいはプログレといった当時のロックの空気を取り入れながら、学生運動と共に発展してきたバンドでしたが、同時代のドイツのバンドであり、よりハード・ロック指向が強かったアジテーション・フリーのギタリスト、アックス・ゲンリッヒ等と合体し、強力なトリオ・バンドとして知られる様になりました。

ノイジーなギターとフリーキーなリズム隊、そしてアヴァンギャルドなヴォーカルが絡む様は、ジャズ・ロックをとうに越え、ハード・ロックとしてのダイナミズムが目立ちます。

ドイツの重鎮、コニー・プランクのプロデュースにより、強烈なバンド・サウンドが自宅にやって来た様な錯覚を覚えるライヴ感が見事で、同時期にやはりプランクが手掛けたスコーピオンズのデビュー作同様、ダイナミックな演出に驚きを感じざるを得ません。

ちなみにユニークなバンド名はドイツ語でのカエルの鳴き声だそうで、日本語で言えばゲロ・ゲロでしょうか。

強烈なジャケットも印象的で、アルバム・タイトルは「後ろ」を意味するドイツ語の様で、単純にお尻とでも訳せそうです。

全曲が10分を超えるインプロビゼーションの嵐、最終曲の「Space Ship」のサイケ感を除き、かなりメロディは古典的ロックの影響が強い部分があり、聴き辛さはそんなにないと思われます。


1993年度リリース盤

盤面には、微弱なキズが数本見られますが、再生には全く問題ありません。
ジャケットには、ケースのツメ痕が薄く付いています。ご了承下さい。
商品コード : 12830A
価格 : 1,200円(税込)
ポイント : 12
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません