2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > すべての商品 > JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲

JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲
JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲 JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲
拡大画像

JOAN JETT & THE BLACKHEARTS/ALBUM 国内リマスター盤 +4曲

製造元:ビクター
品番 VICP-5175
国内盤 全15曲 (ボーナス・トラック4曲含む)
デジタル・リマスター盤

ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ 『アルバム』

オリジナルは83年作、ジョーン・ジェットの通算3作目のアルバムで、ブラックハーツとの連名名義としては2作目となったものです。

81年作の前作、「I Love Rock 'n Roll」の大ヒットにより、一躍ポップ・スター、というよりはロック・クイーンの地位を確立した彼女、考えてみるとランナウェイズ時代を遡っても、この人のスタイルは現在に至るまで変わっていないと思います。

サウンドの違いこそ多少はあれど、女性版AC/DC、あるいはチープ・トリックといった不変のスタイルを持ったロックを奏でている事を考えると、本当に頭が下がります。

基本路線は前作を踏襲、ただ本作では自ら共同プロデューサーとして名を連ね、自作曲の割合がぐっと増えています。

カヴァー曲となるのはストーンズの「STAR STAR」(ジョーンはちゃんとStarfuckerと歌っています・・・)、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの「EVERYDAU PEOPLE」、ボビー・ルイスの「TOSSIN' AND TURNIN'」、そしてRUNAWAYS時代の曲のセルフ・カヴァーとなった「I LOVE PLAYIN' WITH FIRE」のみで抑えられています。

シングルとなった「フェイク・フレンズ」は、グリッター感覚満載のグラム・ロックとなっていて、以降のジョーン節の王道とも言える基礎がここで確立されています。

セカンド・シングルの「ザ・フレンチ・ソング」は、前述の2バンド、AC/DCとCHEAP TRICKがミックスされた様なナンバーで、ハード・ロッカーであり甘酸っぱさも持ち合わせる独特の彼女のセンスが生かされています。

ワイルドでパンキッシュなイメージが強い人ですが、基本は生粋のパワー・ポッパー、女性ながら汗だくでロックする事の楽しさを知っている人なのだと思います。

グラム・ロックのケバさをシンプルなヴィジュアルで復活させ、セクシーを売りにせず性別を超えて不変のカッコ良さを提示してくれた稀な存在であった事が、本作のウキウキしたサウンドに透けて見えてくる気がします。


1992年度リリース盤

盤面には、曇りの様な汚れが多少目立ちますが、再生には全く問題ありません。
ジャケット、ケースは、美品と思われます。
帯無し、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 13689A
定価 : 2,500
価格 : 1,200円(税込)
ポイント : 12
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません