2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > LAメタル > WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER

WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER
WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER
拡大画像

WIDOWMAKER/BLOOD AND BULLETS 92年作 国内盤 TWISTED SISTER

製造元:EPIC/SONY
品番 ESCA 5719
国内盤 全13曲 (日本盤のみ収録ボーナス・トラック1曲含む)

ウィドーメイカー 『ブラッド・アンド・ブレッツ』

TWISTED SISTERの看板ヴォーカリストであり、ヘア・メタルのご意見番的な存在でもあったディー・スナイダーが結成したWIDOWMAKERのデビュー・アルバムです。

LAメタルの徒花として散ったトゥイステッド・シスターを脱退した彼は、一時期DESPERADOというバンドを立ち上げます。

IRON MAIDEN、STRATUSで活躍し、先頃その訃報に衝撃が走ったクライヴ・バー、元GILLANのバーニー・トーメが参加していたこのDESPERADOは、どういうわけか88年に制作したアルバムがお蔵入りとなり、ディーの音楽活動にも暗雲が立ち込めていました。

その4年後、元ASIA、MEGADETHで知られるテクニカル・ギタリスト、アル・ピトレリを相棒とし、元TWISTED SISTERのドラマー、ジョー・フランコ、前述のDESPERADOにも参加していたベーシスト、マーク・ラッセルを加え、本作をリリースします。

メイクを落とし、正統派メタル・ヴォーカリストとして真っ向勝負するディーの力強さとユーモアと哀愁感が漂う個性的な声は、ハード・ロック好きを自認する人であればグイグイ惹き込まれる事必至と思われます。

半数がバーニー・トーメとの共作曲となり、DESPERADO時代の曲が陽の目を浴びたのではないでしょうか。

手堅いアメリカン・ハードから、ポップ・メタル、パワー・バラードまで、実に高性能なアルバムとして機能しているにも関わらず、大きな話題にならなかったのが不思議です。

目新しさこそ無いものの、こうした職人的な仕事を見せてくれる人達がもっといてくれるべきだと個人的には思うのですが、そのお手本的な1枚となっています。


1992年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ケース、ジャケットも、かなり美品と思われます。
帯無し、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 13967
定価 : 2,300
価格 : 1,200円(税込)
ポイント : 12
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません