2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > BRITISH > GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤

GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤 GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤 GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤
GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤 GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤 GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤
拡大画像

GENESIS/LIVE ジェネシス ライヴ 73年リリース作 リマスター盤

製造元:ATLANTIC
品番 82676-2
USA盤 全5曲 DEFINITIVE EDITION REMASTER

ジェネシス 『ライヴ』

オリジナルは73年リリース作、ジェネシスの初のオフィシャル・ライヴ盤となった1枚です。

ピーター・ガブリエルが在籍していた時代のライヴ盤としては唯一のオフィシャル・リリースとなっていますが、音質の悪さが問題となっているのが否めません。

94年度リマスター化においても、くぐもった印象は拭いきれず、各パートのレベルも低く押さえられていて、オーディエンスの反応が妙に生き生きしているのが不思議な印象を与えます。

実はこの予定されていなかった音質の悪さこそが、この時期のジェネシスの幻想的なパフォーマンスをより効果的に演出している様な気がします。

どこか遠くから聴こえてくる様な感覚、あるいはこの世とは違う次元から届く様な質感は、ジャケットに映るバンドの不気味にさえ思える印象そのものとリンクしていると思われます。

本ライヴは元々ラジオ音源用に録音されたものらしく、ライヴ・パフォーマンスが絶大な支持を得ている事に反応したレコード会社が急遽リリースに踏み切ったという事情があるそうです。

「TRESPASS 侵入」、「NURSERY CRYME 怪奇骨董音楽箱」、「FOXTOROT」と、初期ジェネシスの名盤からのベスト・ナンバーとも言えるセットリストと、バンドの丁寧なサウンド、そしてガブリエルのパフォーマーとしての優れた資質が余すことなく収録されているのは貴重と言えるでしょう。

特にラスト・ナンバーとなる「THE KNIFE」は、セカンド・アルバムのラストに収録されていたメンバーお気に入りの曲で、叙情的な構成の多いジェネシスの中でもアグレッシヴな展開とスリリングなバンド・サウンドが秀逸なものとなっています。


1994年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケット(ブックレット・タイプ)も、かなり美品と思われます。
商品コード : 14057
価格 : 1,200円(税込)
ポイント : 12
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません