2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > すべての商品 > RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤

RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤 RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤 RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤
RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤 RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤 RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤
拡大画像

RUBICON/AMERICA DREAMS ルビコン 夢のアメリカ 79年作 国内紙ジャケ盤

製造元:エアー・メイル・レコーディングス
品番 AIRAC-1613
国内盤 全10曲 紙ジャケット仕様
24ビット・リマスター

ルビコン/アメリカ・ドリームス 邦題 『夢のアメリカ』

NIGHT RANGERのジャック・ブレイズとブラッド・ギルスが在籍していた事でも有名なルビコン、短期間で活動を終えたバンドですが、なかなか見逃せません。

シーザーの「賽は投げられた」という有名なセリフが生まれたローマ(弦イタリア)のルビコン川が冠せられたこのバンド、いわゆるオークランド・ファンクと呼ばれるサンフランシスコ発生のブラスを中心としたファンク・グループです。

元スライ&ザ・ファミリー・ストーンのホーン・プレイヤー、ジェリー・マルティーニを中心に結成されてはいますが、若きジャックはすでに地味ながらもメロディ・メイカーとしてのセンスを発揮しています。

ちなみにデビュー作からのシングル、「I’M Gonna Take Care Of Everything 」(完全なるポップ・バラードです)は、当時は「炎の誘惑」なる邦題となっており、後にナイト・レンジャーの衝撃的なデビュー・シングル、「Don't Tell Me You Love Me」が「炎の彼方」となったのも、当初は良くわからなかったのですがおそらくは担当ディレクターの粋なセンスが元となっていたのではと思われ、感慨深いものがあります。

ブラッドのプレイはアーミングこそまだ聴かれないものの、味のあるファンキーなノリが新鮮に聴こえます。

78年作のデビュー作、「Rubicon シスコの熱風」が好評を受け、彼等は伝説的フェス、「California Jam 供廚暴弍蕁

エアロスミス、テッド・ニュージェント、ハート、フォリナー、サンタナ、フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュ等と有名バンドが参加する中、なんとトリを務めたそうです。

翌年にリリースされたセカンドとなる本作ではロック色を強め、ブラス・ロックによるアメリカン・プログレ・ハードと形容された「Love On The Run」の様な名曲が生まれています。

またアルバム・タイトル曲となったラストに収録された「America Dreams」では、本作では唯一ジャックとブラッドの両名がコンポーザーとしてもクレジットされているナンバーで、最もハード・ロック色が濃厚となっているのも興味深いところです。

全体的には大陸的なメロディを中心としたブラスとキーボードが牽引するファンキーなサウンドですが、シカゴ、ジャーニー等が新しいロックの波を作り出していた当時のシーンを代表する音楽性が見事で、このバンドに期待されていた部分も大きかったのでしょうが、残念ながら本作発表後に解散しています。

結果的にはNIGHT RANGERが誕生した事により結果オーライではあるのですが、なかなか忘れ難い名バンドではあったと思います。


2011年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
紙ジャケット本体も、かなり美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞(英語のみ)掲載されています。
商品コード : 14583A
定価 : 2,730
価格 : 2,000円(税込)
ポイント : 20
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません