2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > AMERICAN > 90年代 > BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤

BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤
BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤
BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤 BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤
拡大画像

BAD MOON RISING/BLOOD バッド・ムーン・ライジング ブラッド 国内盤

製造元:PONY CANYON
品番 PCCY-00417
国内盤 全10曲 

バッド・ムーン・ライジング 『ブラッド』

バッド・ムーン・ライジングの93年作、彼等のセカンド・フル・アルバムとなった1枚です。

カル・スワン、ダグ・アルドリッチの名コンビに加え、本作からジャッキー・ラモス、イアン・メイヨーの2人を加えて、正式に4人組としての再スタートとなりました。

この新メンバーとなったリズム隊は、HURRICAN ALICE(ハリケーン・アリス)、そしてACCEPTのヴォーカリストとしてウドの後任で一時参加していたデヴィッド・リースが結成したBANGALORE CHOIR(バンガロー・クワイア)のメンバーでした。

どちらもヘア・メタル・バンドとして知られていましたが、この2人の影響でBMRがLAメタル化したわけではけっしてありません。

ただここへ来て、彼等のサウンドが微妙なシフト・チェンジをしたのは確かだったと思います。

LION、そして前作で熱狂的なファンが彼等をここ日本で支えていたのは、カルのブリティッシュの香りと、ダグのフラッシーかつツボを押さえたギター・センス、そしてメロディアス・ハードに直結するソング・ライティングだったはずです。

その真骨頂が、本作においては名バラード、「TEARS IN THE DARK」で象徴されていますが、全体的には当時のシーンを意識し始めている感があると思います。

ダークな質感をギリギリのラインで80年代的マインドでコーティングしている、と言ったらいいのでしょうか、多くの80'sバンドが陥るグランジ、オルタナ化こそ見られないものの、ストイックとまで思える控え目なメロディが目立ちます。

逆にその方法論が、後にダグが引き抜かれるWHITESNAKEの昨今のサウンドにより一層近づいたとも思えます。

一言にすると地味になった、という事なのでしょうが、バンド・サウンドの説得力、何回聴いても飽きない味わい深さは、さすがに名バンドとしての完成度を誇っていると思います。


1993年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ジャケットも、美品と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
商品コード : 14727
定価 : 2,500
価格 : 800円(税込)
ポイント : 8
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません