2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > P〜T > REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤

REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤 REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤 REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤
REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤 REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤 REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤
拡大画像

REACTION/リアクション 88年作 メジャー第三弾 ジャパメタ名盤

製造元:VICTOR
品番 VICL-2082
国内盤 全10曲 JAPANESE HARD ROCK COLLECTION

リアクション 『リアクション』

セルフタイトルが冠せられた、リアクションの88年作、メジャー第三弾となったアルバムです。

英米のHR/HMシーンが盛り上がっていた当時、独自の進化を遂げてきたのがジャパメタでもあったと思いますが、このリアクションも独特の存在感を放っていました。

関西メタルと呼ばれた多くのメジャー・バンドに対し、ANTHEMと共に関東勢を代表していた彼等は、音楽性による個性の差別化というよりは、良い意味での節操の無さ、器用なメロディ・センスこそが強みであったと思われます。

正統派メタルと言えるかなりきっちりとしたパワー・メタルから、スリージー系のハード・ロック、ライトなアメリカンなセンスと、洗練されたヴィジュアルは、グラムメタルの日本的な完成モデルでもあったのではないでしょうか。


ヴォーカルの甘さ、線の細さが弱点だったのかもしれませんが、それをも個性と思わせる曲作りの巧さが目立ちます。

全ての曲を手掛けたギタリストの斉藤康之、タイトでスピーディーなバンド・サウンドの要であったドラムの梅沢康弘がすでに他界してしまっているというのが本当に残念でなりませんが、本作こそがリアクションの魅力が全て詰まった1枚であると思えます。

軟弱なバラード、中途半端なキャッチ―さは極力排除、ストレートなパワー系から80's的なメタリックな質感で統一されたトータル・イメージは、次作で超ポップ展開をする事になるわけですが、とても同じバンドとは思えません。

ガンズの登場以降、激しい時代の変化を見せていくアメリカのHR/HM事情をよそに、ここ日本での最後の80年代メタル魂の意地とも受け取れる潔さ、加えてけっしてポップ・メタルに走らないストイックさがうかがえる名盤です。


1991年度リリース盤

盤面は、かなり綺麗な状態です。
ジャケットも、美品と思われます。
帯無し、歌詞掲載有りです。
商品コード : 15301A
定価 : 2,000
価格 : 3,200円(税込)
ポイント : 32
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません