2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

お問い合わせ

    
 

トップ > EUROPIAN > 北欧メタル > EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様

EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様
EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様 EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様
拡大画像

EUROPE/OUT OF THIS WORLD ヨーロッパ 国内盤 ピクチャー・ディスク仕様

製造元:VICTOR
品番 VDPB-25001
国内盤 全12曲 ピクチャー・ディスク仕様

ヨーロッパ 『アウト・オブ・ディス・ワールド』

ヨーロッパがメロディアス・ハードとしての完成度を極めたと思われる、88年作の通産4作目のアルバムです。

前作での大ブレイクは80年代を象徴する「ファイナル・カウントダウン」のイントロと共に、ポップ、キャッチー、メロディアス、そしてヴィジュアル的にも優れている、という点でメタル、ハード・ロックの市場をボン・ジョヴィ等と共に拡大したのでした。

結果的にはバンドからはジョン・ノーラムが脱退、新たにキー・マルセロが加入するわけですが、このメンバー・チェンジがサウンドを更に80'sのキラキラ度増大を加速化させます。

初期の欧州特有の翳りが皆無となった陽性サウンドに、否定的な見方も確かにあったと思いますが、メロディの完成度は奇跡的なものがあります。

当時のシーンではすでに新しい方法論では無くなったため、商業的には前作に及ばなかったと思いますが、彼等の様なメロディ至上主義バンドが大量発生していた中でも、その洗練度は目だっていたと思われます。

本作よりも有名かつ売れたアルバムは同年代でも数多く存在していますが、今改めて聴き直してみても実に良くできた高性能メロディアス・ハードとしての魅力を、強く実感せずにはいられません。


1988年度リリース盤

盤面は、ほぼ新品同様の状態です。
ケース、ジャケットも、かなり綺麗な状態と思われます。
帯有り、解説、歌詞対訳付きです。
裏面ジャケットは、元々無い仕様です。
商品コード : 10826
定価 : 2,500
価格 : 1,000円(税込)
ポイント : 10
数量    売り切れ
 

会員登録で送料無料!5,000円以上のお買上げで5%引き! ←ここをクリック

品切れ SOLD OUT

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません